A Project to Find Social Significance of Private Portrait Photos

“The Shin Kong Mitsukoshi International Photography Contest – Outstanding work Award”
新光三越國際攝影大賽 優選作品

A Project to Find Social Significance of Private Portrait Photos

When I capture portrait shots of my friends, I’m actually capturing my own self-portrait. By photographing my friends, I’m revealing the true essence of myself to the world. Through these individual portraits, I aim to share something inherent in each person. The renowned photographer Jo Spence believed that personal things hold social significance. Therefore, when I share these personal moments of myself and my friends with others, they might hold special meaning within our society.

當我為朋友拍攝肖像照時,其實也是在拍攝自己的自畫像。透過為朋友們拍照,我向世界展示了真實的自己。透過這些個人肖像,我想與他人分享每個人與生俱來的「東西」。攝影師喬.斯彭斯認為,個人事物具有社會意義,因此,當我與他人分享我和朋友們的這些個人瞬間時,它們可能在我們的社會中具有特殊的意義。

 私はなぜ友人のポートレートを撮ることに惹かれるのだろうと考えていた。そして私は彼らのポートレートを通して、自身を表現しているということに気づいた。友人たちの写真を撮影する行為を通して、私は本当の自分を世間にさらけ出し、この個人的なポートレイトを通して、あらゆる人々にも内在する“何か”を社会と共有した。
 写真家のジョー・スペンスは、個人的なことは社会的な意味を持つと考えた。つまり私と友人の個人的な瞬間を撮影したこの作品もまた、ある種の社会性を持ち得ると信じている。

新光三越國際攝影大賽 優選